<< トランセンドのメモリ | main | クライマーズ・ハイ >>

スポンサーサイト

0
    • 2011.04.24 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

    0
      今回の映画は、死刑制度を題材にした社会派サスペンス「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」です。
      出演は、ケヴィン・スペイシー、ケイト・ウィンスレット、他です。

      死刑制度に反対していた元大学教授が、同じく死刑制度に反対していた同僚を暴行殺人した罪で死刑囚となるのですが、死刑直前になって女性雑誌記者に独占インタビューを持ちかけます。
      インタビューが進むにつれて冤罪を確信した記者が、同僚と共に事件を調べていくうちに、衝撃の真実が明かされていく、というような感じです。

      死刑制度への問いかけや登場人物の心理描写は控えめで、ちょっと物足りないのですが、その代わり謎解きサスペンス的な要素が強いです。
      ただ、話の展開的はありがちで、先が読めちゃいましたが…

      題材の割には、娯楽作品として楽しめます。


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.04.24 Sunday
        • -
        • 01:00
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM